恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜小・中学校受験&英検1級への道のり〜

恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学受験&英検1級への道のり〜

無謀な妻をなだめつつ取り組む、長女パー子(2024年度)と長男のび太(2026年度)の中学受験&英数学習記録です

親子英語・算数

(公文)進度一覧表(2019年9月末)が届く 順位が下がり気味(つД`)

公文の2019年9月末時点の進度が届く。夏休みに差をつけられた? さほど先取りは重視していないものの、ちょっと気になるのが国語。 どんだけ先に進めても、国語ができなければ必ず追いつかれる。 最近、長男は受験準備のため全く行けていませんが、長女が公…

(英検)準1級は「急がば回れ」作戦! 新聞で時事知識を補足

前後から英単語の意味を類推→日本語で補足→英文ごと覚える...で1cycle。 準1級は時事ニュースの理解がマストと痛感。理解せずに進めてもしかたない。 「急がば回れ」の作戦に。週1回ほど小学生新聞のまとめ読みを開始。 今回は久々に英検ネタです。2019年度3…

(英検)小1で英検2級→そんなものを大学入試に使うのは間違い

長女は小1で英検2級。単語学習は公文のみ。過去問と絵本でクリア。多分、細かい意味はわかっていない。 逆にいえば、聞けて話せれば、高めにスコアが出る。その程度でとれる級を大学入試に利用するべきではない。 準1級対策はこれまでの方法では無理。別の教…

(英検)準1級の壁は高い...小3で合格できるのか(その2)

・長女は英語のYoutubeから、長男は英語の文字を書くことからハマる。 ・聞き取り力、読解力はやっぱり女子が強い。長男はオールド日本式。 ・姉弟でタイプが異なるため、英語の勉強もカスタマイズが必要に。手間です...。 今回は英検&公文に触れつつ、子ど…

(英検)準1級の壁は高い...小3で合格できるのか(その1)

・英検2級までは読解力とリスニングでなんとかなるが、準1級は手強い! ・きょうび小学校低学年でpre1合格は珍しくないという。でも大人でも結構大変だぞ...。 ・中だるみ気味の長女。頼みの公文はまだL。どうやって語彙力と文法を身につけるか? 今回は久し…

(英検)長男の準2級の結果は「-3」

長男(年長)の英検準2級は1次で× 夫婦で方針があわず。「突撃」で”討ち死”にした長男は気の毒としか言いようがない ライティングは7割の出来だったが、文章の意味を理解できていない 先日、今年度の第2回英検の結果速報がウェブで公表されました。 自己…