恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜小・中学校受験&英検1級への道のり〜

恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学受験&英検1級への道のり〜

家庭で英語教育をしながら、中学受験にも対応できるのか? 長女パー子(2024年度入試)と長男のび太(2026年度入試)の受験&英数学習記録です。今のところまだ家庭教育がメインですが、徐々に塾にも通わせてみたいと思っています。のび太の小学校受験は2020年度に終了しました

恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学校受験&英検1級への道のり〜 - にほんブログ村

(雑記)新型コロナで学校も塾も大変...。魔の「春休み」が長くなる?

  • 国のコロナ対策の不備のおかげで、恐れていた「長い春」がすぐそこに。
  • 塾も手指消毒、学校はマスク着用、合宿は延期と影響受けまくり。
  • ただでさえしんどい春休み。どこにも連れて行けない。どうしましょ。

f:id:kyosaika:20200224235417j:plain

コロナがいよいよ迫ってきています。汐留の電通、丸の内の三菱地所と、都心で発症者が見つかっています。

都内は子どもたちへの感染は報告されていませんが、検査をしていないだけで、実際はいるはずです。家でできる対策などたかがしれていますが、問題は学校も塾も習い事も、大人数が集まるイベントがことごとく中止になっていることです。

サッカーの合宿は延期になりました。週末の塾もいつ休講になるかわかりません。
算数塾の先生もマスクで講義しています。
さすがにプールは大丈夫(熱っぽい子は休むので)と思っていますが...。

学校からのメールには「感染者がみつかったら学校閉鎖も検討します」とあります。
うーん。どうしよう...。恐怖の毎日弁当?

いや、それだけじゃすまないですよね。
学童も閉鎖するなら、パパママのどっちかが仕事を休まないといけません。
どこにも連れて行けないので、こまります。
「おばあちゃん上京カード」もそんなに切れませんし、年寄りのほうが重篤化するというので「感染エリアに来い」というのも気が引けます。

春はただでさえ弁当作りが面倒くさいのに、自宅待機が続くとしんどいなぁ...。
どっか安全なところに、2週間ぐらい留学してくれないかなぁ...。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ
にほんブログ村

中学校受験ランキング