恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜小・中学校受験&英検1級への道のり〜

恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学受験&英検1級への道のり〜

家庭で英語教育をしながら、中学受験にも対応できるのか? 長女パー子(2024年度入試)と長男のび太(2026年度入試)の受験&英数学習記録です。今のところまだ家庭教育がメインですが、徐々に塾にも通わせてみたいと思っています。のび太の小学校受験は2020年度に終了しました

恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学校受験&英検1級への道のり〜 - にほんブログ村

(雑記)塾選びでママ友から情報収集 !「おぬうさん」に俺はなる!

f:id:kyosaika:20201017171909p:plain
久しぶりに中学受験ネタです。

ここ数か月は英検対策にリソースを振り向けてきたので、研究不足でしたが、長女・パー子(小3)が来年2月から通う中学受験塾選びを本格化させました(いつも立ち上がりが遅いけど)。

おおむね2箇所にしぼりました

近くて通いやすいわりに、学区外なので友達と遭わなくて済む早稲田アカデミー」に惹かれています。
同じ学校やクラスのママ、パパと子どもの塾の成績や志望校をめぐって気を遣い合うのがちょっとおっくうなんですよね。
子どもの口に戸は立てられないので、どうせ友達にしゃべりまくるでしょうし。

でも、リアル塾情報は知りたい!

すると、学区内の最寄り塾で、先輩ママからノウハウが聞ける「SAPIX」も魅力的なんです。
先輩ママは塾の規模や雰囲気、先生の特徴も教えてくれるし、過去の塾テストのコピーも見せてくれます。

同学年だと気を遣いますが、学年が違うので向こうも気軽に教えてくれます。

リアルの情報交換はホント、ママ友頼みです。

なので女性の「ママ友ネットワーク」がうらやましいです(その分、いろいろ気苦労もあるのだと思いますが...)
一方で、リアルパパ友は、なんというか、あまり情報交換に乗り気ではないんですよね。

受験のブログ筆者はパパが多いですよね。とても参考にさせてもらっていますが、リアルだとパパの方が秘密主義な気がします。
私もブログをやっているのは家族にも内緒ですので、人のこと言えませんが....。

さて、小学校受験を通じて、ママ友のみなさんと情報交換するのにコツが必要なことが少しわかってきました。

最初のうちは変に警戒されないように、LINEグループでちょっと話題に出すとか、ママ集団がいる環境で話を振ってみたりしたのですが、うまくいきませんでした。ママ同士は結構、オープンに話をしていると思うのですが...。

なので、いまは個別撃破にしています。

ナンパみたい? でも経験則ですが、ママが複数いる環境はどうもダメなんですよね...。(外見の問題だとすれば、それはどうしようもないですが)。

幸い、お弁当づくりなど家事全般と学校の催し物は私が担当していますので、共通の話題はあります。

聞きたいトピックスを絞り、でもそれを前面に出しすぎず、育児相談など雑談から入って受験や習い事の相談をしています。

おにいさんとおねえさんの中間を「おぬうさん」というらしいですが(「に」と「ね」の間に「ぬ」があるから?)、当面、情報収集のため「おぬうさん路線」で頑張ります〜!


↓励みになりますので、押してもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

中学校受験ランキング