恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜小・中学校受験&英検1級への道のり〜

恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学受験&英検1級への道のり〜

家庭で英語教育をしながら、中学受験にも対応できるのか? 長女パー子(2024年度入試)と長男のび太(2026年度入試)の受験&英数学習記録です。今のところまだ家庭教育がメインですが、徐々に塾にも通わせてみたいと思っています。のび太の小学校受験は2020年度に終了しました

恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜中学校受験&英検1級への道のり〜 - にほんブログ村

(雑記)11・3 全統→サピのWヘッダ 子どもの集中力は...?

  • 全国統一小学生テストとサピックス入塾テストが同日開催。
  • 長女(小3)がダブルヘッダーに挑戦へ。集中力は持つか?
  • 問題は難しいけれど、ある程度自信を持たせやりたい...

f:id:kyosaika:20201029015032p:plain

英検対策でうっかりしていたのですが、長女パー子の全国統一テストが11月3日開催でした。
おや?と思っていたら、先日申し込んだサピックスの入塾テストと同日開催ではないですか。

慌てて時間を確認すると、全統は午前、サピックスは午後でした。
よかった!移動時間を考えても受験可能です。

ちょっと冒険ですが、両方受けてみることにしました。
行く前に教室を調べてみようか」と親子で偵察気分です。

体力はともかく、検案は1日2回の試験は集中力がもつかどうか、ですね。
英検では120分の試験時間の最後は燃料切れ...。
今回は途中で塾間移動がありますので、眠くならない程度に食事をしてリフレッシュです。

なお、下見含みなので、前回は四谷大塚で受けたのですが、全統は早稲田アカデミーに申し込みました。
早稲田アカデミーは模擬試験をPDFでダウンロードできます。手厚い印象ですね。

いずれにしても特待がもらえるほどの成績は出せないと思いますが、とりあえず算数の模擬試験に取り組んでます。
しかし、めちゃくちゃ時間が足りなくないですか?これ...
35分ではとても足りない気がします。
大人でもてきぱきとやらないと間に合わないがな。

ちょっぴり自信が付く程度に、でも天狗になって油断しないような結果でありますよーに!

さて、今回の結果でパー子がそれぞれの塾にどういう印象を受けるか、楽しみです。
まずは、入室できる点を取るのが先でしょうけれど(汗)
そして結局のところ、実際に通わせてみないとわからないんでしょうねぇ。

はっきりいえるのは、少なくともサピックスのアルファに入ることはないと思います〜。

↓押してもらえると嬉しいです。ほかのパパ・ママさんのブログもこちらからご覧になれます!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

中学校受験ランキング